A・L
プロフィール

殿様

Author:殿様
飯を作っては食うだけの穀潰し
鼻毛を抜きつつ魚の世話する
好きな音源はPCE
連絡先:cea46200@hkg.odn.ne.jp
twitter:https://twitter.com/cea46200
.

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東脱出
別に「放射能がー!」と右往左往するババアのようにではなく
ただ愛知だ三重だの連中の処に、久々に遊びに行ってきただけで御座います

三重まで行ったら、折角だから一人でフラリとお伊勢参り
近鉄線で伊勢市へ行き、外宮を回って駅へ戻った頃には丁度昼
伊勢より二駅先の近鉄・五十鈴川へ
内宮までは2km、どうせ500mは例の商店街だもの大したことあるめえと歩き出す
 教訓・バス使おうね
暑さにやられながらおかげ横丁に辿り着く、平日だから座る場所に困らない
みかんアイスを食いつつ昼飯をどうしようか考える、朝飯抜いたから食わないは無理
これでここに来るのは4回目となるが、以前はツレの都合もあり3回とも伊勢うどん
今回は好き勝手できるからもうひとつの名物、手捏ね寿司とやらを食ってみる
なにぶん宿代わりにしていた三重人も知らんという代物、どんなのが出てくることか…

うn?
ああ、殆ど漬け込まないヅケ丼だこれ
捏ねるのはネタをタレに絡めるだけなのかと、少々がっかりしつつ食う
味までガッカリでなくてよかった、普通に美味い
あー、しかし待てよ
おねーちゃん何人か並べて誰に作ってもらうか決めるサービス初めてはどうか
などと、なんらかの法に触れそうなことを考えながら食い終える
内宮参りも終えて帰り道、バス発車まで10分だったので着ていたのに乗って待つ
五十鈴川駅まで210円、あそこをまたてくてく歩くと思うと…うn

諸所の行動は省いて飲み屋
牛馬ユッケ食中毒騒動はなんのその、自重~の文字こそメニューにあれど
鳥刺盛り合わせ、普通に出してくれて助かった
CIMG1011.jpg
左から、ハツ・ささみ・砂肝・レバー、と
こういうの関東じゃ食えんからなあ…
それこそ自己責任でささみを生のままムシャコラ食うしかない
鳥の生内臓は初めて、生でないと味わえない食感が面白い
で、ユッケ
CIMG1014.jpg
こっちじゃ当然とばかりに出てくる鶏肉ユッケ
牛馬のより肉がさっぱりしているせいもあって、タレがしょっぱく感じる
飲み屋であって焼肉屋じゃない、肴にするにゃそのほうがいいのか
口当たりの甘い酒が好きなものだから、その辺りの感覚は今ひとつ判らない
これを食ったのが4日夜半
同じ生鳥を栄の商店街で6日にも食べる
これがいけなかった

ここまでは三重、翌日からは名古屋
 名古屋というと奇妙な組み合わせや登山、味噌○○を想像する人が多いが
 ちゃんと美味い店はいくらでもある
とは、名古屋原住民の言葉
マウンテンは大して美味い訳でもないというのは聞及んでいるので
行く余裕は大いにあったけれど今回もスルー
帰宅直前の7日昼、美味いカレー屋があるというので連れて行ってもらう
池下駅から日向のほうへ道なりにに北上、右手側にある店で
その店の外観は古い民家、「準備中」の札とカレーの匂いで辛うじて店だとわかる
ちょっと早めだったから一番客、札を「営業中」にし忘れていただけらしい
老夫婦の営業するその店は、質素というよりはボロと言ったほうが適切で
背凭れがなく折り畳めないパイプ椅子と白いテーブルが新しさに異彩を放つ程
しかし匂いと衛生面だけで十分期待できる
カレー(\390・大盛\410・特盛\450)とかなり安い、して大盛を頼む
CIMG1023.jpg
具は小さめに刻んであるポークカレー、ジャガイモは煮溶けてしまっている
福神漬けではなく紅しょうがだが、これが以外にも素朴な味によく合う
何か果物を入れたであろう甘みとズパイスが絶妙の完成された味
近所でないのが実に惜しい
また行きたいね、店が健在なら

と、名古屋最後の飯を食い終え帰路に着くが…なんだか酷く疲れている
池下-名古屋間の地下鉄すら立っているのが億劫で、バス停まで歩くのさえ辛い
ただの疲れかと思ったが、どうもそうではないらしい
浜名湖SAでのトイレ休憩時には、風邪のときのように衣擦れが気になり
東京駅に着いた頃には更に悪化
脳がノイズで構成され、その端々が頭蓋の内側に張り付くような痛みを…って
この独特の症状は、丸々2徹してひと段落したあとに襲ってきたものと同じだ
東京駅には17:20には着いたものの、ラーメンを食う気力も削がれ
山手線からの帰宅路線へまっすぐ足を向かわせる
そこからは特急にしようと思ったが、出た直後で45分待ち
もうこれなら鈍行でも30分と違わない、特急料金が勿体無い
隣に座った結構可愛い娘も相当疲れていたんだろう
私に完全に身を任せ、べったり張り付かれて寝こける美味しいイベントもあったが
帰宅後Twitterで報告する余裕もなく寝…ないで風呂を沸かす
寝覚めはいいものにしたいからネ
入浴の血行促進は素晴らしいもので、その間だけは頭痛も治まる
いざ寝ると1.5時間程で起き、腹に異常を感じてトイレダッシュを繰り返す羽目に
どう考えてもこれ、6日のユッケが命中弾です…
同行者の名古屋人はお腹来てなさそうだったし、あそこでユッケ食ったの私だけ
寝不足頭痛とピーピー腹で死ねと云うか…
頭痛は10日には収まったものの、腹具合は屁をこきゃ実も出る有様で
8~11日の間でトイペ4ロールを消費するわ、拭き過ぎてケツは痛いわ
のた打ち回る以外何一つできません
 教訓:こんなとき辛いものを食べないように
アルカリ性の痒みと唐辛子が弱った粘膜の上でブリティッシュ会談とか
痒い熱いで悶絶にブーストですよ、まじで
12日になって漸く普通の下痢便に沈静化したものの、もう少し引っ張りそうな感じが

それでも私は、生肉や生牡蠣を食べるのを止めない
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://46200.blog115.fc2.com/tb.php/39-31bb89f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。