A・L
プロフィール

殿様

Author:殿様
飯を作っては食うだけの穀潰し
鼻毛を抜きつつ魚の世話する
好きな音源はPCE
連絡先:cea46200@hkg.odn.ne.jp
twitter:https://twitter.com/cea46200
.

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C83 2日目東 ツ-07a
欧州の③(終)を纏める前に
先週は11/2~4迄群馬のほうに行ってまいりまして…
流石は群馬です

これでは地名の由来どおり、妻でもなんでも恋しくなります
その間にコミケの当落発表が
2日目東 ツ-07a
121110d.jpg
宿に着いてひと息入れた16:00頃、ぽつぽつと当落が判るも
自分は受け取りをデスクトップ用メアドにしていたせいで帰宅まで判らず
思い出したり忘れたりで気が気じゃありません
無事受かっていましたが心臓に悪い

さて、群馬なので邑楽(おうら)にも
どっかのロケに使われてたあのお店へ
121110.jpg
夜なのでちょっと判り難いですが
ブラジルですね
121110a.jpg
店内の客層は日本人と外人が半分くらい、かなりの外人客率
これは期待できそうだと内心思いながら
席はご自由にとのことだったので、例の席で豆のスープを
121110b.jpg
黒豆のほうは割と苦手なお野菜がついてくるので
写真に野菜の見当たらない下の白豆ほうを注文
豆料理にありがちなモサモサした食感は苦手なので、不安も半分
いざ出されると一見カレーライス
121110c.jpg
確かに、日本にはない味だ…
スープというよりシチューのような濃厚さ
豆の癖をここまで馴染ませられるのか!と、前述の不安も一口で消し飛ぶ
形のわかる野菜は豆のみ、ハチノスとソーセージ、肉からの出汁が
炭水化物をおかずに炭水化物を食べるのを感じさせない程に
また、添えられたポテトがいい感じで口の中をリセットしてくれます
そしてこの料理、見た目の割に結構ボリュームがあります
豆と肉をふんだんに使ったスープは腹にずしりと圧し掛かり
記載していませんが、サラダバーもあります
その為、最低300gもあるかの串焼きでうおォンは無理でした
自宅からは遠いですが、また行きたい店ですね

どっかのロケというと、この記事最初の山間写真も何らかのロケ地
そっちは土産屋兼食堂に札が架かってたから判ったという程度
NHKだった…かな?
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。