A・L
プロフィール

殿様

Author:殿様
飯を作っては食うだけの穀潰し
鼻毛を抜きつつ魚の世話する
好きな音源はPCE
連絡先:cea46200@hkg.odn.ne.jp
twitter:https://twitter.com/cea46200
.

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハネモ駆除
前回の水換えで天然海水を使ったからか、出始めました
海水水槽ではとても厄介なハネモです
糸状のものが規則正しく並び羽のように見え、一見きれいな藻ですが
僅かな切片からも増え、養分が少なくても増え、食べない苔食い生物が殆ど
切片を撒いてしまうため、普通の苔のようにこそぎ取る訳にはいかず
海水中の養分を減らして自然消滅を待つのも難しく
ハネモを狙って食べてくれる訳ではないので苔食い生物は食いきれず…
こんな厄介なハネモにも弱点があります
それは「大気」と「熱」です
海というものは潮溜まり以外は淡水域と比べると環境が安定しているので
僅かな環境変化でダメージを受けるものが多く、ハネモも例外ではありません
ハネモの生えている箇所を水上に上げてドライヤーで軽く熱すると
数時間後、味噌汁のワカメのような緑色になって死滅しているのが確認できます
完全乾燥させる必要はないので、意外と手間はかかりません
今回は水槽面とポンプだったので、水を抜き水上に出してからドライヤー
熱処理直後は色の変化はありませんが、後に確認すると立派な味噌汁ワカメ色に

こうなれば食べないはずの苔取り貝やカエルウオが食べ始めます
以前、別水槽でやったときは再発の気配もなく、そのまま消滅しました
もしライブロックに生えていたとしても、熱するのは表面だけなので
機能を損なうことはない筈です
この手法、他の藻駆除にも応用できると思います
是非お試しあれ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。